読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fallout箱庭DIY

「箱庭DIY」Fallout分室

【Fallout4】Armor Addonの概要について



スポンサーリンク

今回はArmor Addonのお話です。装備スロットの仲間みたいなもので、装備部位の競合解消にも必要になります。また、Armor Addonをうまく使うことで、装備スロットだけでは実現できない便利機能も。

装備スロットは前回の記事にて。

Fallout4でのスロット一覧

前回と同じ、スロット番号と役割を再掲載。詳細は前回の装備スロット記事を参照。

スロット番号 スロット名 用途
30 Hair Top 髪の毛上部(帽子系で置換え)
31 Hair Long 髪の毛下部(深めの帽子系で30と併せて置換え)
32 Facegen Head 頭(一部フルフェイス系で置換え、Feral Ghoulの頭等)
33 BODY 体(腕、足含む。服系で置換え)
34 L Hand 左手(手袋系で置換え)
35 R Hand 右手(手袋系で置換え)
36 [U]Torso 服(胴)
37 [U]L Arm 服(左腕)
38 [U]R Arm 服(右腕)
39 [U]L Leg 服(左足)
40 [U]R Leg 服(右足)
41 [A]Torso アーマー(胴)、Dogmeatの胴装備
42 [A]L Arm アーマー(左腕)
43 [A]R Arm アーマー(右腕)
44 [A]L Leg アーマー(左足)
45 [A]R Leg アーマー(右足)
46 Headband 髪と置き換えない頭装備(バイザー系)、Dogmeatの頭装備
47 Eyes アイウェア(ゴーグル、グラサン系)
48 Beard 髭(バンダナやガスマスク系で置換え)
49 Mouth 口元装備?(バンダナ、ガスマスク系で併用)
50 Neck 首装備?(バンダナ、ガスマスク系で併用)、Dogmeatの首輪
51 Ring 主人公の指輪
52 Scalp ???
53 Decapitation 首切断時のゴア用
54 Unnamed 未使用
55 Unnamed 未使用
56 Unnamed 未使用
57 Unnamed 未使用
58 Unnamed 未使用
59 Shield Behemothの盾等、一部のmobが使用
60 Pipboy ピップボーイ
61 FX エフェクト

 

 

Armor Addon(アーマーアドオン)とは?

装備スロットがインベントリ管理上のスロット割付けなのに対し、Armor Addonはグラフィック表示上のスロット割付けになります。これが正しく設定されていない場合、装備が透明化したりうまく表示されない等のトラブルになります

※正しくはインベントリ管理上の「Armor」に対して、グラフィック表示上の「Armor Addon」だと思いますが、スロットの話限定ということで。

 

前回と同じ、指輪の装備スロットです。右窓、スロット番号51の下の方にあるModelsの項目に、Armor Addonが紐付けされています。

指輪のアーマーアドオン指定

 

指輪のArmor Addonです。重要な項目は赤枠の3つ。

指輪用アーマーアドオン

1つ目はスロット番号で、装備スロットと同じく51番を使用してます。次にPriorityですが、今は置いときます(重要なので後述)。最後はメッシュファイル指定で、指輪のモデルが設定されてます。これが無いと透明になります

 

このArmor Addonですが、装備スロットがダブってるみたいで直感的には何してるかわかり難いかもしれません。

感覚的には、

スロット設定が2つある意味がわからない!

と思う人も居るかもです。なので、Armor Addonを変更することで何が変わるか?を具体的に試します。

 

 

Armor Addonの変更

今回も指輪を改造したespを作成。装備スロットは変更してません(51番だけ使用)。変更は赤枠内の3箇所です。

指輪のアーマーアドオンを増設

Armor Addonのスロットには髪と目を追加したので、装備スロットと同じ51番に加え、30、31、47番の合計4個になってます。Priorityは10に設定(意味は後述)。 あとはメッシュファイルを変更しています。

インベントリ上は指輪のままですが、グラフィック上はヅラとグラサンを合体させたメッシュファイルに変更しました。

ポンパドールとパトロールマンの合体メッシュ

これを装備するとどうなるか??

 

おっさん、まだ頭には何も装備してません。

改造指輪装備前

 

指輪を装備。髪の毛増えて嬉しい限りです。更にグラサンまで装備してるように見えますけど、装備スロットは51番しか使ってません。なのでインベントリ上は頭も目も未装備状態です。ステータスも付かないので、まさに幻。

ヅラとグラサンが乗った状態

このように装備スロットとArmor Addonのスロットが一致してない場合、装備スロットを使っていない部位にもグラフィックだけ追加することができます。見た目だけのフェイクができちゃいます。Armorsmith ExtendedのHazmat Suitが、30、31番の装備スロット未使用なのにヘルメットのグラフィックが表示されるのと同じです。

逆にVaultスーツのように、装備スロットを沢山使ってるけどArmor Addonのスロットは1個だけ、なんていうのも有りです。

 

 

Armor Addonの競合

ところで、この状態で本物のゴーグルやヘルメットを装備した場合、グラフィックはどうなるでしょう?

装備スロット上は、ヘルメットもゴーグルも枠空いてます。

インベントリでは頭も目も未装備

もし後から装備した方が優先だった場合、指輪、ゴーグル、ヘルメットの装備順序次第でグラフィックが変わってしまうという、すごく面倒臭いことになります。両方表示されるなら、同じ部位に2つのグラフィックが重なってしまいます。どっちも使えないですね!

ここでようやく、先ほどスルーしたPriorityの出番です。これはグラフィック表示の優先度を示す設定で、Armor Addonのスロットが複数競合した場合、Priorityの一番大きいグラフィックだけを表示します

アーマーアドオンのプライオリティ設定

 

例えばArmyHelmetとWest Tek Tactical Opticsを装備してる状態。ともにArmor AddonのPriorityは”0”です。この状態で指輪を装備すると・・・

ヘルメットとゴーグルを装備した状態

 

ヘルメットとゴーグルのグラフィックが消えました。指輪のPriorityが”10”に対し、ヘルメットとゴーグルは"0"だった為、ヅラとグラサンだけが表示されることになりました。

消えるヘルメットとゴーグル

 

グラフィックが消えただけなので、装備スロット上ではゴーグルもヘルメットも装備状態のまま変わりません。

インベントリでは装備は残ったまま

このPriority設定をうまく使うことで、表示させたくない装備のグラフィックを消すことも可能です。 

 

Priorityが同じだった場合は両方表示されます。ちょっと見づらいですが、ゴーグルとグラサンがダブってます。

AA競合によるグラフィックのダブり

※髪(30番 Hair Top)と顔(32番 FaceGen Head)に関してはちょっと特殊っぽく、Priorityが同じでも表示が1個だけになるようです。どういう基準で優先権が決まるのかは謎ですが・・・。なのでArmor Addonが被りそうな場合は、あらかじめPriority設定をしておいた方がよさそうです。多分0~255で設定可、1でも大きければ優先になります。

ちなみに指輪のメッシュが入ってないので、装備しても左手はスカスカです。でも装備スロットは塞がってるので、いわば「透明の指輪」になってます。

メッシュが無いので指輪は無し

 

こんなところでArmor Addonのお話終了です!

 

Copyright © 2015 Fallout Hakoniwa DIY All rights reserved .

S.kutsumiya@gmail.com