読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fallout箱庭DIY

「箱庭DIY」Fallout分室

【Fallout4】パワーアーマーのLeveled List構造について



スポンサーリンク

高LV帯に突入してから発見するパワーアーマー、どれもこれもX01だらけですよね。T45やT51も散らばったままの方が雰囲気出そうが気がしますが。T60は・・・まあBOSからたくさん見つかりますけど(汗)

まずはレベルが上がるとT45やT51といった下位機種が見つからなくなる原因を探索。その次に、X01のレアリティを高める改造をします、滅多に見つからないように(笑)

長くなるので、今回はFO4Editを使ったLeveled Listの話のみで。次回、実際の改造をしていきます。

FO4Editの使い方はこちらにて。

クエスト関連や特定NPCが使ってるパワーアーマーは、レベルに関係無く同じ物です。一方でフィールドで見つかる物の場合、プレイヤのレベル次第でだんだん高性能になっていきます。最後はどれもこれもX01に。

まずこの仕組みを見ていきます。

 

コンコードに落ちてるT-45

序盤にクエストの流れから手に入るパワーアーマーです。これはレベルに依存せず、常にT45がスポーンします。

セルに配置されているフレーム(Ref ID:000370E3)のベース(Base ID:0019DED9)を見ます。

コンコードのT45装備のフレーム

赤枠内、フレームが装備しているアイテムです。Leveled Listになってます。

 

このLeveled Listの中身。6個のアイテムが設定されてます。このリストによりプレイヤのレベル次第で出現アイテムが変化します。レベルによって見つかるパワーアーマーが変わる仕掛けそのもの。

コンコードのT45のレベルドリスト

 

各項目についてざっくり説明します。

 

Level

対象のアイテムがスポーンするプレイヤのレベル設定。

この場合は全てがLV1に設定されてるので、開始時から全部出てきます。Leveled Listを使ってるものの、実質的にはレベル変動に依存してないです。よってT45固定になります。

 

Reference

スポーンするアイテム。この対象を更にLeveled Listとすることも可能(フィールドのパワーアーマーみたいに)。

この例ではT-45が6部位設定されてます。

 

Count

スポーンするアイテムの個数設定。 弾薬とか消費アイテムは複数設定されてることが多いですが、武器や防具は大抵1個ですかね。

各1個づつになってます。

 

Item Condition

 恐らくHealth設定だと思います、削られ具合。コンコードで拾うT45はボロボロです。

 

つまりコンコードのパワーアーマーは、

  • プレイヤのレベルに依存せず、必ずT45になる
  • 6部位全部揃っている
  • 左腕と右足のHealthが1/10、他は半分
  • フュージョンコア無し

となってます。

 

 

フィールドや屋内に落ちてるパワーアーマー

一方、各地に散らばってるパワーアーマー。こちらは前述の通り、プレイヤのレベル次第で拾える物が変動します。

 

フィドラーズ・グリーン・トレーラー・エステートのパワーアーマー

フィールド配置されてるパワーアーマーのひとつ、Ref ID:001D036Fのフレームのベースをチェック。こちらはフュージョンコア付いてます。コンコードの例と同じく、Leveled Listが設定されてます。

フィールドに落ちてるフレーム

 

このLeveled Listの中身です。プレイヤのレベル次第で変動するようになってます

フィールドに落ちてるパワーアーマーのレベルドリスト

この場合、

LV1~:T45セットのみ

LV14~:T51セットのみ(T45は出なくなる)

LV21~:T60セットのみ(T51は出なくなる)

LV28~:X01セットのみ(T60は出なくなる)

 

を意味します。つまりLV28に到達した時点でこのLeveled Listを使っているパワーアーマーはX01しかスポーンしなくなります

LVLFのflag設定でスポーン方式の変更ができますが、その話は次回に。

 

リストには直接アイテムが設定されている訳ではなく、更にLeveled List(IDのsignatureがLVLI)になってます。面倒な芋づるになってるようにも見えますが、管理上これが結構便利だったり。フォルダ階層みたいな物だと思ってください。

 

(20160121追記)

仮説ですけど、どうもセルによってレベルキャップが設定されてるぽいです。例えばVault111でこのLeveled Listを使ってパワーアーマーを配置しても、LV2以上のLeveled Listの内容は無視されるようです(つまりT45しか出ない)。フィドラーズではLV26以上が無視(T60までしか出ない)。それでも全体的にはX01率高くなりますけどね(笑)

ちなみにQASmokeは上限MAXかも?少なくともLV28でX01はスポーンします。CK出ればハッキリするでしょう。

 

更にLeveled Listの下層を確認

試しにT45を見ます。またLeveled Listになってますが(汗)

フィールドのT45用レベルドリスト

T45のパーツ6部位が設定されてます。とはいえ、フィールドに落ちてるパワーアーマーってまず全部揃ってないですよね?有る部位と無い部位、バラついてるものです。

その仕組みの正体が、更に続くLeveled List。T45のヘルメットを見ます。

T45ヘルメットのスポーン確率

リスト内にはT45Helmが1個だけしか設定されてません。ですが赤枠内の設定、多分ですがこれがスポーンするかしないかの確率設定だと思います。これによって部位の有る無しのバラツキが実現されてます。フィールドに落ちてるパワーアーマーが全部居揃ってない正体です。

 

よってこのLeveled Listを使ったフィールドのパワーアーマーは、

  • プレイヤのレベル次第で上位モデルに変化
  • 上位モデルが出始めたら下位は出なくなる(最後はX01のみセルのキャップ次第?)
  • 胴以外のパーツはスポーン確率50%(多分)
  • フュージョンコア付き

 

となってます。これを書き換えることで、X01のレアリティを高めたり、スポーンするパワーアーマーをもっとランダムにしたりできそうですね!

とりあえず今回はこんな所で。次回、実際にLeveled Listの改造をしていきます。

 

続きはこちら。

 

Copyright © 2015 Fallout Hakoniwa DIY All rights reserved .

S.kutsumiya@gmail.com