Fallout箱庭DIY

「箱庭DIY」Fallout分室

【Fallout4】防護スーツの隠し性能をパワーアーマー用モジュールに転用する実験



スポンサーリンク

防護スーツ(Hazmat Suit)には、『放射線ダメージー98%』という強烈な隠し性能が付いてます。カタログスペックを大きく凌駕する、驚異的な防御性能ですね。

これをパワーアーマーにも取り付けるべく、Miscに接続する同性能のPA用モジュール『Hazmat Protection』を作ることにします。

隠し性能に関する、前回の記事はこちら。

RADストーム

放射線カットモジュールの作成

以下のオブジェクトを作ります。 まず概要を。

PA用HazmatProtectionモジュール

constructible Object

生産レシピ。好きに設定して平気です。

 

Object Effect

モジュール用エンチャント。防護スーツ用は不都合が起こる場合があるので新設。

 

Instance Naming Rules

動的名称変更。無くてもいいです。

 

Keyword

動的名称変更に使うだけなので、無くてもいいです。

 

Misc.Item

インベントリ上のモジュール。

 

Object Modification

モジュール本体。

 

 

以下、作成の流れになります。

 

Object Effectの作成

装備に付ける為のObject Effect(エンチャント)。バニラのEnchPA_HazmatRadReduction (0014EF47)をコピペしただけなので、中身省略。

True Storms - Wasteland Editionを導入してる場合、バニラのエンチャントを防護スーツ以外に取り付けても動作しません(Magic Effectの発動条件に、防護スーツ着用が追加された為)。

TrueStormsによるエフェクト改変

削除せず対処する為に、Object Effectを新設して防護スーツから切り離しました。

 

Keywordの作成

モジュール取り付け時に『(Hazmat Protection)』の名称を追加する為のKeyword。名称変更をしないなら、無くてもいいです。

Keyword新設

 

Misc.Itemの作成

インベントリ上のアイテム。適当な物からコピペして作成。

アイテム新設

 

Object Modificationの作成

モジュール本体。接続先のapスロットを、Miscに設定。Target OMOD Keywordを未設定にしたので、全PAに6部位どこでも取り付け可能です。

モジュール新設

あとは、作成したエンチャント、Keyword、アイテムを指定。

 

Constructible Objectの作成

生産レシピ。防護スーツから部品取ってくっつける、的ロールプレイということで。

レシピ新設

 

 

Instance Naming Rulesの作成

モジュール取り付けに伴う名称変更。好きな名前で設定できます。

命名規則の追加

ソーティングMODやPAオーバーホール系のMOD等で変更されることが多いので競合注意。互換パッチ作った上で追加してください。

 

以上で完成!

 

 

Hazmat Protectionモジュールの動作確認

とりあえず胴にくっつました。腕や足でも付きます。

胴にモジュール追加

 

KeywordとInstance Naming Rulesを設定していれば、モジュール取り付け後に『(Hazmat Protection)』の名前が追加されます。

モジュール追加に伴う名称変更

 

いざテスト。まずは前回載せたSSから。

放射線耐性1990のPAで、マスフュージョンのリアクターに1分滞在。RAD振り切れ、かなり被曝。

通常のRADダメージ

 

『Hazmat Protection』モジュールを装備。98%カットが機能してる為、線量計ほとんど振れません。ダメージも微々たる物。

HazmatProtection付きのRADダメージ

実験成功!

 

 

(おまけ1)防護スーツ(Hazmat Suit)の強化改造

防護スーツ用Perkを更に強化すべく、HazmatSuitRadResistancePerk(0014EF46)を変更します。

赤枠の所、ダメージ倍率を0.02から0.01へ変更。

防護スーツのPerk強化

この0.01のおかげで、ダメージが半分になる筈です。

 

ノーマルではリアクター滞在1分で9ダメでしたが・・・

ノーマルのHazmatSuit



98%>99%カットにしたことで、僅か5ダメに。想定通り、おおよそ半分。

強化HazmatSuit

 

 

(おまけ2)Hazmat Protectionモジュールだけを強化

防護服の性能はそのままで、PAだけカット率を99%に引き上げます。最初に作った『Hazmat Protection』から改変する形で、ざっくり解説。

PA用モジュールだけ強化

Perkの作成

HazmatSuitRadResistancePerk(0014EF46)をコピペして新規Perkを作り、おまけ1の内容を設定。『0.02』のパラメータは2個しか無いので、わざわざCK起動しなくても平気です。

 

Magic Effectの作成

HazmatSuitPerkEffect(0014EF48)をコピペして、そこに作ったPerkを設定。

MagicEffect新設

 

Object Effectの変更

あとは、『Hazmat Protection』で最初に作ったObject Effectに、上で作ったMagic Effectを繋げば完成。

ObjectEffect変更

必要なオブジェクトが全て独立化した為、命名規則以外の競合リスクが無くなるというメリットも有ったり。

 

リアクター前1分。もはや昼寝しても平気な程度のダメージですかね。

PA用強化HazmatProtection

以上で終了!

 

 

Copyright © 2015 Fallout Hakoniwa DIY All rights reserved .

S.kutsumiya@gmail.com